読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かずくん日記

脊髄性筋萎縮症(SMA)1型の息子との生活や介護の記録をつづっていこうと思います。

視線入力装置Tobii Eye Tracker 4Cが来ました

結局、先週の金曜日にゲーム用の視線入力装置Tobii Eye Tracker 4Cをポチりました。送料込みで€174、日本円で21,627円でした。スウェーデンからの発送で、なんと土日月の3連休明けの火曜日午前中に届きました。UPSおそるべし。

f:id:oganoken:20170321160925j:plain
f:id:oganoken:20170321160930j:plain:w240

通関で関税か消費税をとられるかと思いきや、支払はありませんでした。でも添付されていた書類には消費税700円とあり、もしかしたらUPSの運送料にその金額があらかじめ含まれていたのかもしれません。

Tobii Eye Tracker 4CはWindowsにしか対応してないので、まずはMacVirtualBoxを入れてその上でWindowsを動かし、Eye Trackerを試してみました。が、残念ながら写真のようにセットアップから先に進まず利用できず・・・。VirtualBoxはUSBまわりが弱いらしく、まさに地雷を踏んだ感じです。

f:id:oganoken:20170321162246j:plain:w240

気を取り直して、今度はParallels Desktopの評価版を入れて、その上でWindowsを入れて試してみました。そしたら無事にセットアップも完了し、使えるようになりました。さすがParallelsです。とりあえずパパの目でキャリブレーションして、こちらで公開されている視線入力練習ソフトをかずくんに試してもらいました。

f:id:oganoken:20170321162423j:plain:w240

いちおうなんとか使えているようでしたが、やっぱし本人でキャリブレーションできたほうが良さそうです。パソコンの固定方法について考えないとだなー。あと、Parallels Desktopの評価版は14日しか使えないので、そこから先をどうするか考えないといけません。あきらめてWindows PCを調達すべきなのか…。

今回、視線入力を試すにあたって、ポランの広場というサイトを参考にさせていただきました。Eye Trackerの購入方法も載っていたりして、このサイトを見れば海外通販が初めてでも、安心してEye Tarckerをゲットできると思います。
www.poran.net