かずくん日記

脊髄性筋萎縮症(SMA)1型の息子との生活や介護の記録をつづっていこうと思います。

光ファイバーで肉芽のチェック

最近、ごくたまに気切孔から吸引した時に血がひけるので、神経病院に入院してる間に、耳鼻科で気管の中がどうなっているか診ていただきました。

カニューレを抜いて光ファイバーを入れてチェックすると聞いて、パパママはかなりビビりましたが、そこはさすが神経難病専門の病院の耳鼻科だけありました。カニューレ抜去から光ファイバー挿入して検査、再度カニューレ挿入まで一瞬で終わり、かずくんも少しびっくりしたくらいで済みました。優しい先生でかずくんも安心だったみたいです。

検査の結果は、古い傷の跡があるけど大丈夫でしょうとのことで、カニューレの角度について指導をいただきました。カニューレがお腹の方に倒れすぎで、気道の後ろ側を圧迫してるとのこと。ちなみに前を圧迫するより後ろを圧迫するほうがまだいいそうです。前だとすぐ近くに太い血管が走っているとのこと。

ひとまず肉芽の件は心配しなくてよさそうです。良かった良かった。