読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かずくん日記

脊髄性筋萎縮症(SMA)1型の息子との生活や介護の記録をつづっていこうと思います。

夫婦共働き復帰に向けた模索

かずくんが退院してしばらくするまでは、パパママで育休を取っていました。その後、もともと予定していた時期が来たので、ママが職場復帰し、その後はパパが主にかずくんの日中の面倒を見ています。でも、パパもそろそろ職場復帰の予定時期が近づいており、なんとか共働きに戻れないかと考えています。

まず考えたのは、在宅勤務制度と時短制度の活用。これはもしかしたらできるかもしれませんが、日中に訪看さんと一緒に入れているお風呂や、痰吸引、今後予定している児童発達支援施設への週一の通所も考えると、かなり敷居が高いように感じています。

杉並区と豊島区で障害児保育をしているヘレンさんにもダメ元で問い合わせしてみましたが、所在している区から助成を受けているなどの理由で、その区外から通うのはかなり難しそうでした。というか実質無理っぽい雰囲気で、認可?の関係で少なくとも23区内に住んでないとダメとのことでした。人によっては、ヘレンさんに通うために区内に引っ越す人もいるそうです。うちはそこまでやるための時間的・金銭的余力がないので無理かなあ。

といことで、やはり在宅勤務と時短でどこまでできるか模索することになりそうです。