かずくん日記

脊髄性筋萎縮症(SMA)1型の息子との生活や介護の記録をつづっていこうと思います。

スイッチ

タミヤ歩く象工作セットを改造 その2

タッチセンサー式スイッチでたまに動作しないのがやっぱり気になったので、もう少し手を加えてみることにしました。たぶん流れている電流量が多すぎて、タッチセンサーのほうが動作不良状態になってるんだろうなと思い、いろいろ調べてみました。そしたらど…

タミヤ歩く象工作セットを改造

GW2日目は、タミヤから出ている歩く象工作セットを改造して、スイッチで動かせるようにしてみました。 まずは普通に組み立てて動作を確認し、その後モノラルジャックをはんだで取り付けて完成。今回は超簡単でした。でも、タッチセンサーのスイッチだとたま…

スイッチでマリオラン

マリオランをiPadにインストールして、スイッチで遊べるようにしてみました。 1-1面はたまに自力でクリアしています(^_^)

アンパンマンおもちゃの改造

アンパンマンのおもちゃを改造してスイッチで遊べるようにしました。お気に入りのおもちゃだったので、自分で音が出せるようになって喜んでくれたみたいです。

BLE接続版かずくんスイッチの作製 その2

その1はこちら。ケース加工とハンダ付けも終わり、無事にBLE版スイッチインターフェースが完成しました。例によって、ケースの穴開けが一番大変でした。 今回使用した主な部品は以下の通り。トータルで6,000円ほどかかりました。 # 部品 説明 1 Adafruit Fea…

BLE接続版かずくんスイッチの作製 その1

以前こちらで紹介した通り、かずくんがiPadを操作できるようにArduino UnoとRN42 Bluetoothモジュールを使用してBluetooth接続スイッチインターフェースを自作していましたが、いろいろ不満があったので2号機を作ることにしました。1号機は、Bluetoothのバー…

自作スイッチアプリ

障害者向けのiPad用コミュニケーションアプリっていろいろあるみたいですが、お値段や使い勝手の面でこれ!というのが見当たらなかったので、簡単に自作してみました。 iOSアプリ開発は、以前はiOS Developer Programに年会費を払って加入しないと実機で動か…

iPad用Bluetooth接続インターフェース

かずくんと同じ病気の方達は指先の動きがほんの少し残るケースが多いらしく、ということは障害者向けのスイッチでパソコンやタブレットを操作できるんだろうなというのは、気切して在宅に向けて準備している時から頭に浮かんでいました。 いろいろネットでし…

タッチセンサースイッチ

かずくんは指先の動きが少し残っているので、入院中からスイッチを使っていろいろ操作できないかと考えていました。 最初は、物理的に押すスイッチを試してみましたが、押下圧が低いものでもうまく押せませんでした。 そこでタッチセンサー式のスイッチに切…